« Re:できていることを認める | トップページ | Re:ちょっとした工夫 »

2007年1月16日 (火)

ちょっとした工夫

Gyuuどの
あけましておめでとうございます。
パズルのお話はBooにも心当たりがアレコレ浮かびギクッ! 私の場合は口だけでなく手も出るんですよね。

Blo1

「待って見守る」というのは、わかってはいるけれどできません。
そんなある日のこと、とある市民講座に参加したBooは、なんと!!

Blo2_1

すっごくいいコトを思いついたんです!
何かというと、じゃ〜ん。

Blo3_2

これで、ムスコが何かに取り組んでいるときに、イライラせずに暖かく見守っていられるようになりました。

Blo4_1


|

« Re:できていることを認める | トップページ | Re:ちょっとした工夫 »

01 マンガ日記」カテゴリの記事

コメント

ブログでは始めまして~
サイサイです。
ワ~イ!コメント1番乗り?ですか?
gyuu様、boo様どうぞ宜しく!さて「待って見守る」は育児だけではありませぬ!指導者の私は日々これですよ!生徒さんより「解らない~」コール すぐに教えるのが良い指導者だと思っていましたが、違うようです。
だってお家には教えてくれる人がいない訳ですから!
いかに自分で考えて、甘えないで、考えてもらうかです。
大人の生徒さんでも「解んないの~」はすぐに言います。
お金を払って習っているから教えてくれるのは当たり前だと思っているのでしょうかね?
すぐに教え無いのは決して意地悪でも、悪い講師でもなんですよ!ネェ?

投稿: サイサイ | 2007年1月20日 (土) 18時30分

サイサイさま

コメント、ありがとうございます。
実はBooもハートフルで学ぶ前は、「どうすればいいのか、教えてほしい〜!」派でした。けれども、今は、自分で考えて問題を乗り越える楽しみを実感しています。サイサイさんの「すぐに教えない」というスタンスに、自分で考えて行動してもらおうという熱い講師魂を感じました。ますますのご活躍をお祈りしています!

投稿: Boo | 2007年1月22日 (月) 09時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198369/13515867

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっとした工夫:

« Re:できていることを認める | トップページ | Re:ちょっとした工夫 »