« 理想の子ども像 | トップページ | 新しい方法をためす »

2007年3月19日 (月)

Re:理想の子ども像

Booどの

ぼんやり過ごしてるあいだに
近所の公園の桜が咲き出していて、びっくり。

この分じゃ今月中に散ってしまうかも?!

桜のない4月って、ちょっと味気なくなりそう・・・なのを
防止するためというわけではないのですが、
4月に沖縄に旅行します♪

その計画を練っていたとき、私も直面しましたよー、

「理想の子ども像」に!

Photo_3











「まぼろし」判別グッズ

なにせ、ずっと行ってみたかった、念願の沖縄旅行。

オトナとしては、リゾートホテルなんかで海風に吹かれつつのんびりしたいけれど、

子どもはそれじゃあ退屈で、たっぷり遊べるところがいいにちがいない。

とりあえず何をして遊びたいか確認しておこうと

ムスメに話しかけたところ・・・。

 私「ねぇねぇ、沖縄に行ったら、
   水族館でジンベイザメに会うのと、
   
海でシュノーケリングとかして遊ぶのと、
   どっちがいい?」

 ムスメ「海でぼーっとしてたい」

・・・思えばムスメは普段から何かにじーっと集中したり、

想像の世界でぼーっと過ごしたりすることが多くて、

公園に行っても走りまわらず、砂場で穴掘ったり、
葉っぱを拾い集めたり。

それで十分楽しそうなんですよね。

それはわかっていたつもりだったのに、

子どもは元気よく遊びまわるものという「理想の子ども像」が私のなかにちゃっかり居座りつづけていたのです。

ちょうど同じころ、偶然か必然か「まぼろしの子ども像」というテーマで、教育ジャーナリストの青木悦さんのお話を聞く機会がありました。

そのなかで、自分のなかに居座る「まぼろしの子ども像」と直面できる画期的な方法を教わったの!

それがさきほどの写真です。

まず、A4の紙を写真のように縦半分に折って、

左半分に、子どもについて気になっていることを
思いつくかぎり書き出します。

いつまでもダラダラと食事する、次から次へとおもちゃを広げる、はずかしがって挨拶しない、園であったことをあまり話さないなどなど。

そして今度は右半分に、
左半分と反対のことを書き並べていきます。

食事はパクパク残さず食べる、ひとつのことに集中できる、はじめての人にもニコニコ挨拶、園であったことを何でもすすんで報告etc.

この右半分の子どもが、
「まぼろしの子ども像」というわけ。

私はこの方法を、ムスメのすることなすことなぜか気に障る日にためしてみたのだけど、

いや~、そんな子どもいるわけないという、スーパーお子さま像が出現しましたよ。

青木さんがこれを「理想の子ども像」ではなく「まぼろしの子ども像」と名付けたワケが、よくわかりました。

しかもね、その「スーパー子ども像」のこと、
ちっとも好きと思えないの。

生のムスメのほうが、ずっと好き。ずっと魅力的。
ずーっと大事。
もう、くらべものにならないくらい!

だから「まぼろし」を追い求めるのはやめて、

ムスメがムスメらしく生きるしあわせを応援しようと、

あらためて心に誓うことができました。

沖縄出発前に、「まぼろし」に気づけてよかった~。

高い授業料を払うところでした。

ちなみにこの「まぼろし」判別グッズ、
オットや先生にも有効でしたし、

人に限らず、「家」や「学校」、「車」など、
場所やモノにも対応できることも実証済みです。
よかったらお試しあれ~!

|

« 理想の子ども像 | トップページ | 新しい方法をためす »

01 マンガ日記」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。Booさん。Gyooさん。はじめまして♪
ほのぼの子育てブログ。
本日、中学の入学式を迎えたお子を持つハハとしましては、
「ん~~。懐かしいっ!」という思いで楽しく拝見させていただきました。
まだまだ私も子育ての真っ最中ではありますが、毎日悪戦苦闘だった小学校入学前のアノ日々が、実は長い子育ての「ほんの一瞬」でほんとに楽しいヒトトキだったんだなぁ~~といまさらながらに思います。
楽しい思い出。これからもたくさぁ~~~ん作ってくださいね♪
子育てばんざいっ!
ではでは。また遊びにきます♪

投稿: あやや | 2007年4月 5日 (木) 22時25分

あややさん、はじめまして。Gyuuです。
うれしいコメントを、ありがとうございます。
そして、お子さんの中学校ご入学、おめでとうございます!
そうですよね~、10年後くらいにこのブログを読み返したら、
きっと私たちも「懐かしいっ!」と思うのでしょうね。
そのときのためにも、めいっぱい”今”と向き合い、悩み、楽しみながら
子育て&自分育てをしていこうと思います。
のんびり更新のこのブログですが、
ぜひまた遊びにきてくださいね!

投稿: Gyuu | 2007年4月 6日 (金) 09時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198369/14312107

この記事へのトラックバック一覧です: Re:理想の子ども像:

« 理想の子ども像 | トップページ | 新しい方法をためす »