« 新しい方法をためす | トップページ | 本が出版されまた! »

2011年2月17日 (木)

「どーせ無理!」を吹き飛ばせ

超久々の更新です。
「ハートフルコーチの子育て往復便」としてスタートしたブログですが、本日より装いもあらたに、「ハートフルコーチの子育てマンガ日記」としてスタートします。
どうぞよろしくお願いします。

では、早速、我が家の近況をば。


1

が、口癖の長男クン。


2

と、まあ、ぶちきれるわけです、母としてcoldsweats01

石橋をたたいて渡る のならまだいいんですが、
石橋をたたいても 渡らないsign03annoy

というのは、頭にくるわけでpout

どーしたもんか、と思っていたときに、出会ったのがこの方。


3

なにがスゴイかって、


世の中から「どーせ無理」をなくそうと働きかけている方なんですね。

ご自身の社業で宇宙開発ビジネスを手がけているのは、
「宇宙は簡単にいけそうにないけれど、“そんなことないよ!” といって、実現できれば、
あきらめない人が一人でも増えるのではないか、と思っているからだそう。

そんな信念をもって生きているスゴイ人なんです。

で、もっとスゴイのは、
全国で「ロケット体験教室」を実施して、

「あきらめずに失敗を恐れずにトライすれば、自分の力で自分の夢に近づける」


という体験を、子どもたちに伝えて続けていること。

大人の私だって、「これは、どーせ無理」と思うことが多いけれど、
植松さんの講演を聴いてからは、


「どうすればできるか、考えてみよう」
flair

と自分に呪文のように問いかけるようになりました。

ムスコにもそんな気持ちになってほしくて、
近々開催されるロケット教室に親子で参加します。

子どものあきらめない力、親の見守る力を見つけたい方、子どもの、また自分自身の「どーせ無理」という気持ちを吹き飛ばしたい方に、おすすめの親子体験教室です。


4


詳しくはこちら↓


「親子ロケット体験教室」のご案内
講師:植松努さん(「NASAより宇宙に近い町工場」著者)
日時:3月5日(土) 13:00~16:30
場所:横浜みなとみらいスポーツパーク

http://www.yspc.or.jp/mmsp_ysa/index.html

参加対象:小学3年生以上とその親
参加費:大人1,000円、子ども800円、ロケット代4,200円
定員:50組
植松さんは、過疎の町の小さな会社で宇宙開発を実現させてきました。
その過程でぶつかった「どうせ無理」という声を、どう跳ね返してきたか?
子どもたちは講話とロケット製作・打ち上げを通して学びます。
親たちはその様子を見守ってください。様々な発見があることでしょう。

植松さんについての詳細は

ウェブマガジン カムイミンタラ

http://kamuimintara.net/detail.php?rskey=137200709t01

 

【お問い合わせ】
NPO法人ハートフルコミュニケーション 親子ロケット体験教室企画チームheartfulcommunication.shonan@gmail.com



|

« 新しい方法をためす | トップページ | 本が出版されまた! »

01 マンガ日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198369/50898150

この記事へのトラックバック一覧です: 「どーせ無理!」を吹き飛ばせ:

« 新しい方法をためす | トップページ | 本が出版されまた! »