« 「どーせ無理!」を吹き飛ばせ | トップページ | ありのままの子どもを認める »

2011年4月 2日 (土)

本が出版されまた!

都内もすっかり春めいてまいりました。
皆さま、いかがおすごしですか。

大震災の日から3週間がすぎ、だんだんと前を向いて一歩一歩進んでいこう!という空気を感じ、私も元気出してやっていかなくちゃ!という気分になってきています。

我が家の状況はといえば

Hcbook1

地震以来、私にどこまでもくっついてくる次男君。
洗濯物ものんびり干せません。

さらに

Hcbook2

普通に入っていたお風呂が入れなくなりました。
湯船の水がこわい、シャワーがこわい、とかなり敏感になっております。

じょじょに安心してもらうしかないのですが、ひとつ安心度の高まる方法がありました。
それは、声かけ。

「ママ、ちょっと洗濯物干してきていいかなあ」
「シャワーだすよ~」

と事前説明をするんです。
すると、2歳児なりに理解してくれるらしく
「あかった(わかった)」
と、頷いて納得してくれます。
わかったといいながら、ぎょえええと泣くことも多々ありますが、
わかってくれる回数が多くなってきました。

声かけのヒントをくださったのは、前回ハートフルセッションでご一緒したやはり2歳のお子さんをもつお母さんでした。その方は、とっても声かけが上手な女性で、お子さんとのやりとりが素敵だったので、私も真似してみた次第です。
ハートフルセッション、いろんなシーンで役に立つなあ。

あ、そうそう!!
ご報告です。

Hcbook3

よろしくお願いします♪


|

« 「どーせ無理!」を吹き飛ばせ | トップページ | ありのままの子どもを認める »

01 マンガ日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198369/51280134

この記事へのトラックバック一覧です: 本が出版されまた!:

« 「どーせ無理!」を吹き飛ばせ | トップページ | ありのままの子どもを認める »