« 本が出版されまた! | トップページ | 頼りない親になる »

2011年5月13日 (金)

ありのままの子どもを認める

またも、ご無沙汰です。
すっかり初夏ですね。緑の濃い香りに思わず深呼吸したくなる季節到来です。

さて、今日は久々に気分爽快な出来事があったのでご報告をばhappy01

「子どもの心のコーチング」PHP刊には、
「ありのままの子どもを認めましょう」とあるんだけど
そうは言っても

1

こんな姿を目の当たりにすると

2

なんて、モヤモヤ、ザワザワしちゃうんだよね。
でも、もちろん長男くんを前に、そんなことは口に出して言ったりはしません。
そんなことをしたら、「あるがままの彼」を否定することになるもんね。

で、どうなるかというと

3

自分を責めてもなんら解決にならないのも知っているので、
こうなってくると、もやもやざわざわ地獄に陥るわけで。

なんて思いをここ数ヶ月ためこんでいたのだけど、
この間、あるお方のハートフルセッションに参加したら、
一気に解決しちゃったのですsign03

そのお方とはっ。

4

平松容見子さん
shine

フレンドリーでとっても細やかな心遣いが魅力の女性なの。

ユミユミさんの開くハートフルセッションで、自分の悩みをぶつけてみたら

5

6


もう、頼もしいのなんの。

セッションは私のモヤモヤを肴に進行。
その場にいらした参加者の皆さんにモヤモヤザワザワする心のうちを話を聞いてもらい、あれこれ話すうちに

7

ということに、気づかされました。

私にとっては、目からうろこの気づきっ。

「子どものありのままを認める」前に、
「自分のありのままを認める」


そうしたら、長男くんのことも

8

と、受け入れられる気持ちになりました。

自責系の私にドンピシャな子育てのヒントをゲットsign03

ユミユミさん、そして親身になって励まし応援してくださった参加者の皆様。

ほんとにありがとうございました。

とっても大きな一歩が踏み出せそうな予感heart01

近頃、分爽快ですshine

|

« 本が出版されまた! | トップページ | 頼りない親になる »

01 マンガ日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198369/51662420

この記事へのトラックバック一覧です: ありのままの子どもを認める:

« 本が出版されまた! | トップページ | 頼りない親になる »